募集要項&対象者(サークル)は以下の通りです。

●募集要項●

今回の募集はネット公開ボイスドラマ企画のみの募集となります
この1企画のみ単発の参加と考えてください
(作品はYouTube・ニコニコ動画で公開予定)

◎募集対象ポジション
・音声編集者
(個人でもサークルでもOKです)

◎対象となる方

○個人の場合
・創作の経験は問いません(未経験者も応募可=経験よりもヤル気重視!)
・創作に情熱を持っている方
・団体の創作活動出来る方
・人間関係や連絡作業などにおいて道徳的で無責任な行動をとらない自信のある方
・積極的にコミュニケーションがとれて自分の意見が言える方
・1ヶ月2回、主に週末(日曜)に活動しているため週末のスケジュールが確保出来る方
(最低1回の参加は必要:収録期間は活動日が増えます)
・東京都および東京都近辺に在住である方(会場に集まる必要がある為)
・基本的にボランティア参加での活動を理解出来る方
・他の団体に所属していてもOK(支障がないなら掛け持ち自由)


○サークルの場合
・1次創作に理解のある団体
・基本的に共同制作という形になりますので、その考えに理解のある団体
・個人同様ボランティアであることは変わりません
・費用や経費、著作権に関しては話し合いで決定していきます
・すでに脚本は完成していますので、それ以降の共同制作という形になります
・個人同様、東京近郊のサークルであること(会場に集まる必要がある為)
・神楽創社の活動日に企画期間は合わせられる団体
(詳細は基本的に代表同士の話し合いで決定していく考えでいます)

★★★ 神楽創社 編集者 大募集 ★★★

この度、創作表現チーム神楽創社ではボイスドラマ編集者を募集することになりました。
我々の創作に興味のある方、また仲間と共に創作をしたいと考えている方、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?

神楽創社は基本的にオリジナルにこだわった1次創作メインの創作団体です。
現在はネット配信ボイスドラマやCDドラマを制作して同人イベントの『M3』や『コミックマーケット』に参加しております。(HPのCDドラマ参照
ですが、ボイスドラマをメインに制作しているわけではありません。
可能性のある限り別ジャンルの表現も視野に入れて活動していきます。

神楽創社はプロの団体でもないですし、養成所でもありません。
創作の経験は積めると思いますが、メンバーで足りない部分を協力して補い、公共施設を利用して活動してるので、イメージや期待に添えないかもしれません。

しかし、だからと言って、けして甘えて創作をしているわけでもありません!

自由に自分の中にある純粋な想いと向き合って、仲間と同じ場所と時間を共有して、そこから生まれてくるイメージを形にしながら創作に取り組んでいます。
我々は今まで、ポジションや担当関係なく全てのメンバーが可能な限り現場に集まり、言葉を交わして創作するスタイルで歩み続けています。
よって、所属のみで単独作業を考えている方は求めていません。
あくまで1つの創作をするために一カ所に集まり、立場やポジション関係なく、メンバーに意見を言えて、また聞ける方を募集します。

条件は厳しいかもしれませんが、それだけ『人の絆が創る創作』ということに当然ですがこだわっています。
そして、それが『本当の創作』であるという確固たる信念があります。
そのための仲間を必要としています。

仲間と共に心から楽しめ、でも真剣に創作に取り組める創作団体として前進する神楽創社で、一緒に創作をしましょう!

=注意=
・高校生の方は保護者の同意が必要
・創作物の権利&著作権は基本的に神楽創社に属する(サークル共同制作の場合は別)
・連絡がとれないと判断した場合いかなる理由があっても応募者から除外する

◎応募方法◎
・氏名(ハンドルネームおよびペンネーム可)
≪団体の場合はサークル名と代表者氏名(ハンドルネーム・ペンネーム可)≫
・メールアドレス(必ず連絡が出来るモノ)
≪団体の場合は代表者のメールアドレス≫
・簡単な応募動機
・メールタイトルに必ず「編集者募集」と記載ください

以上を明記し、こちらの「メールフォーム」からご応募ください。

ご確認および、ご質問ある方は遠慮なく同様の「メールフォーム』にて、ご連絡ください♪
ヨロシクお願いします☆

◎応募後の手順◎
応募後、こちらからメールにて連絡をいたします。
その連絡で面談日程を組ませていただき、直接話してこちらの趣旨や考えを伝えさせていただきます。
≪サークルの場合は代表者とお話させてもらい趣旨以外に費用・経費・著作に関しても相談させていただきます≫
もちろん応募者の疑問&質問にもお答えいたします。
その後、必要であれば見学を設けます。
見学後(もしくは面談後)賛同いただければ神楽創社へ合流いただき、企画を開始する流れになります。

以上